乳幼児・こども医療費助成について

 子育て世帯の医療費負担の軽減をはかるための 乳幼児等・こども医療費助成制度です。

 

市区町村により負担割合や条件が異なりますので詳しくはお住いの市区町村でご確認ください。

※助成には受給者証の交付が必要です。

新着情報 ( 神戸市 )

神戸市のこども医療費助成について

H28.7.1~

 保険証といっしょに乳幼児等・こども医療費受給者証を提示すれば、保険診療の対象となる自己負担金(医療費の3割など)から福祉医療一部負担金を控除した額を神戸市が助成します。

 

< 助成対象 >

(1)神戸市内に住所を有すること。

(2)0歳~15歳(中学3年生修了まで)の方。

(3)お子さまの生計を主として維持する方が<所得制限限度額>の要件を満たすこと。

  ※ただし、0歳~未就学児については、所得制限はありません。

(4)お子さまが国民健康保険法の被保険者または社会保険各法の被扶養者であること。

(5)お子さまが生活保護受給者もしくは、重度障害者医療または母子家庭等医療の受給者でないこと。

 

< 助成内容 >

0歳~2歳まで

外来

自己負担なし(無料)

※1

入院

自己負担なし(無料)

※1

 

事業名 乳幼児等医療費助成 こども医療費助成
年齢区分 3歳~小学3年生 小学4年生~中学3年生
外来 1医療機関・薬局等ごとに1日400円上限(2割負担)、
月2回まで(3回目以降無料)
入院 自己負担なし(無料)※1

 

※1  助成対象とならないもの 

  • カウンセリング予約料 検査予約料
  • 保険のきかない医療費や医療材料
    薬のビン代 証明書料 入院時の食事代 診断書料 差額ベッド代 
    往診の場合の負担金 健康診断料 保険診療外の歯科治療費 予防接種料等
  • 訪問看護ステーションによる訪問看護(保険診療であっても対象外です)

 

< 受給者証の交付手続き >

お住いの区役所でのお手続きが必要です。

 

詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 

兵庫県内の他の市町村の方は


< 兵庫県内の他の市町村の方は >

詳しくはこちらをご参照ください。

近隣の市町の取り組み一覧

 現在お住いの市町村が、どのような乳幼児・子ども医療費助成を行っているか一目でわかります。(阪神地域とその周辺の地域を対象としています)

 ※詳しくは各市町村にお問い合わせください。(拡充されている場合があります)

  • 平成29年7月より
    神戸市では所得制限を撤廃します。
    川西市では未就学児の所得制限を撤廃します。
     また、小4~中3までの通院医療費の自己負担が2割から1割へ
  • 平成28年7月より 
    小野市では助成対象年齢を高校3年生(18歳到達の年度末まで)までに拡充します。
    ※高校在籍の有無は関係ありません

新着情報

平成28年7月1日より自己負担額が軽減されます  神戸市

平成28年7月1日より乳幼児等医療費助成およびこども医療費助成の自己負担額が軽減されます。
詳しくは下記画像をご覧ください。
当クリニックのインデックス
当クリニックのインデックス
お勧めの時間帯をお知らせ中
お勧めの時間帯をお知らせ中
お久しぶりのみなさまへ
お久しぶりのみなさまへ
 登録済みの方はこちらから
登録済みの方はこちらから

 ~ 外来予約で待ち時間を節約 ~

小規模精神科デイケア・ショートケア
 精神科デイケア・ショートケア
月間予定表
ダウンロードができます
社会生活技能訓練のご案内
社会生活技能訓練のご案内
様々な場面での対応力を高めます
様々な場面での対応力を高めます
毎週 金曜9時スタート
毎週 金曜9時スタート
お勤めの方に参加しやすいリワーク
お勤めの方に参加しやすいリワーク
次回は11月に開催予定です。
次回は11月に開催予定です。

キーワードでサイト内情報を検索

インフルエンザ神戸市流行状況
 ★スマートホンでもどうぞ
 ★スマートホンでもどうぞ
病院・医院検索のマイクリニック