受診をお考えの方へ

 

  • 精神療法・心理療法を基本とした診療を行います。
    精神・心理療法やカウンセリングなどを基本に診療を行い、診断および 治療を目的にした心理検査や、必要な場合は薬の処方も行います。
  • 開院から38年。
    1979年に精神分析療法を専門にした診療所として開院。以来一貫してこの治療法を大切にした臨床を行っています。
  • 所属医師すべてが精神科専門医。
    所属医師はすべて、日本精神神経科学会の精神科専門医です。
    児童・思春期の方は、主として児童青年精神医学会認定医である院長の下で担当いたします。
  • 臨床心理士(カウンセラー)4名が常駐。
    現在5名の心理士(大学院研修生含む)が、精神科医との協力の下で心理療法を担当しています。(2017年8月現在)
  • 完全防音の面接室で安心。
    医師やカウンセラーとの面談には完全防音で落ち着ける安全安心の6部屋と、幼児や児童の診療専用のプレイルームを用意しています。
  • 小規模精神科デイケア「紫陽花くらぶ」を併設。
    急性期症状が回復した後、次への一歩を支援するために小規模精神科デイケアを併設しています。 精神保健福祉士、作業療法士、臨床心理士、看護師、医師、講師などが関わりながら、家庭生活や社会生活に必要な知識や技能を高め、グループ内交流を円満に適応するためのコツを身につけます。
  • 社会復帰のためのプログラム
    対人関係を改善し社会性を身につけることを目標とした
    SST(Social Skill's Training)、  
    様々な場面に対応する力を身につける
    CUP(Communication UP Program)、
    復職や再就職を支援する
    リワーク プログラムでは再就職や復職場面での困り事解決のための実践練習を目的に毎週定期的に実施。
    現在お勤めの方の就労継続を目的とした
    フォローアップリワークも実施しています。
  • ご家族と共に治療をすすめます
    治療には、何よりご家族の理解と協力が必要です。 
    家族療法や家族会、個別懇談など、時々の不安や疑問、どのように対処すれば良いかなど、ご家族と共に治療を進めてまいります。
  • 通院している事を知られたくない
    当クリニックは駅前のテナントビルの9階で、同じフロアーには他のテナントはありません。 9階のフロアーにはクリニックの関係者以外の方が来ることはありません。
  • 医師やカウンセラーが自分と合うだろうか
    医師は院長をはじめ、女性医師3名・男性医師1名が所属しています。
    カウンセラー(臨床心理士)は5名が所属(4名は常勤 男女各2名)しています。 
    担当者と合わないと感じられることがあれば、担当医にご相談ください。
  • 会社や学校に受診していることを知られないか心配
    個人情報保護法に基づいて、個人情報を提供する手段を定めています。したがって、患者様に関する情報を第三者や代理人、お勤めの会社や学校などはもちろんの事、ご家族であってもお電話や窓口で個人情報についてお答えすることは出来ません。(通院しているかどうかなどのお問い合わせについても、ご本人の了承がない限りお答えはできません)
  • 自分の秘密が漏れないか心配
    医師や医療スタッフには守秘義務が課せられています。院外ではもちろんのこと、院内であっても、患者様の秘密を漏らすことは一切ありません。

 

 

ごくごく軽い『 こころの風邪 』 症状の方のために

いつの間にか重症化させてしまった方たちのためにも

精療クリニック小林では

いろいろな治療法を準備しています。

 

 

当クリニックのインデックス
当クリニックのインデックス
お勧めの時間帯をお知らせ中
お勧めの時間帯をお知らせ中
お久しぶりのみなさまへ
お久しぶりのみなさまへ
 登録済みの方はこちらから
登録済みの方はこちらから

 ~ 外来予約で待ち時間を節約 ~

小規模精神科デイケア・ショートケア
 精神科デイケア・ショートケア
月間予定表
ダウンロードができます
社会生活技能訓練のご案内
社会生活技能訓練のご案内
様々な場面での対応力を高めます
様々な場面での対応力を高めます
毎週 金曜9時スタート
毎週 金曜9時スタート
お勤めの方に参加しやすいリワーク
お勤めの方に参加しやすいリワーク
次回は11月に開催予定です。
次回は11月に開催予定です。

キーワードでサイト内情報を検索

インフルエンザ神戸市流行状況
 ★スマートホンでもどうぞ
 ★スマートホンでもどうぞ
病院・医院検索のマイクリニック